駆除中の注意|ネズミによる被害を減らす方法【ねずみ駆除は業者に任せよう】

駆除中の注意

ねずみ

捕獲用トラップの場合

捕獲用トラップの場合、小さな子供やペットが誤って触らないように注意しましょう。カゴタイプの場合は、誤ってカゴの中に閉じ込められてしまう可能性があります。粘着ボードタイプの場合は、強力な粘着剤が子供やペットについてしまい怪我や事故の元になってしまう可能性があるため注意が必要です。この二つの他にも、バネ式タイプのトラップに注意しましょう。バネ式タイプの場合、圧力が強いため子供やペットが大怪我してしまう可能性があります。

毒を含んだエサ・水を使った場合

なるべく早く、確実にネズミ駆除をする場合に使う方法が毒を含んだエサや水を仕掛けておくという方法です。この方法はほぼ確実にネズミを駆除することができます。しかし、子供やペットが誤飲してしまう危険性もあるため、ペットを飼っている家庭や、小さな子供の居る家庭では使用を避けている業者が多いと言われています。子供の場合、大人よりもカラダが小さいため、危険な状態になる可能性が高いのです。そのため、毒を含んだエサや水を使う場合は、確実に手の届かない場所に置くことが必要です。

超音波を使った場合

安全な方法でネズミ駆除をしたいとう場合は、超音波を使った方法が最適と言われています。ネズミが嫌う超音波を使った方法なら、小さな子供やペットに対する被害が比較的少ないため安心して使うことができるのです。しかし、超音波の種類によっては、猫や犬などのペットが嫌がる超音波もあるため、使用する前にネズミ駆除業者に相談をして種類を考えておきましょう。口コミやインターネットで調べておくのも良い方法です。

広告募集中